神様のボート

12がつ21にち
江國香織の本が読んでみたくて借りた~。昔愛した男の人が迎えに来てくれると信じて旅を続ける母娘のお話。
話の主人公が母娘と変わるのが斬新やった。でも話の中身はなかった。
心理描写が素敵やった~。
無題

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。